BigRep ONE

BigRep ONEとは

1 m角を超えるサイズがプリント可能な大型FDM 3Dプリンタです。

お問い合わせ&サービス

 


紹介動画

イギリス・CJR Propulsion社(ラグジュアリーボート用プロペラ模型の製作)

概要

BigRep ONE製品概要

■1m角の大型造形が可能
■モジュール式プリントヘッドにより2色同時またはサポート材(PVA)を使用して造形可能
■レーザー距離測定器により、プリントベッドを簡単に半自動でレベリング

特徴

BigRep ONEの基本

巨大な造形サイズ

造形サイズは縦 1,005 x横 1,005 x 高さ1,005 (mm 。 FFF 方式で、世界最大の造形 サイズを誇る3Dプリンタです。

モジュール式プリントヘッド

モジュール式プリントヘッドは個別に動作可能で、2色同時、またはサポート材 PVA を使用して柔軟にプリントします。工具を使わずに調整、交換できるため運用もしやすいのが特徴です。

複数のスプールを収容

スプールホルダーは一般的なスプールサイズに対応しており、8 ㎏までの複数のスプールを収容できます。残量感知システムにより、スプールが少なくなるとユーザーに通知します。

BigRep ONE活用例

■ 自動車のエアレスタイヤ

 

■ AUDIのシートプロトタイプ

 

BigRep One仕様

その他のラインナップにつきましては、ページ下部のカタログをご覧ください。

※クリックで拡大画像を開きます

対象業種、業務

製造業、設計・製造、営業

導入効果

製品開発/設計の迅速化、品質の向上、コスト削減

開発元

BigRep

お問い合わせ&サービス

ご購入についてのお問い合わせはこちらから

ワークフローから探す