MODELA PROⅡ MDX-540/MDX-540S

MODELA PROⅡ MDX-540/MDX-540Sとは?

手にしたその日から、圧倒的に高品質な試作を。革新的な使いやすさと、大幅に向上した仕上がり精度。 さらに500(X)×400(Y)×155(Z)mmのワイドな加工サイズと、導入しやすい低価格。3D CADデータをフル活用し、外観デザインやパーツ試作、簡易金型製作、生産治具製作、小ロット生産まで幅広く活躍します。

特徴

MODELA PROⅡ MDX-540/MDX-540Sの基本

MDX-540

切削RPマシンのスタンダードモデル。 外観デザインからパーツ試作に活躍。
500(X)×400(Y)×155(Z)mmのワイドな加工サイズと、導入しやすい250万円※(税抜)の低価格。3D CADデータをフル活用し、外観デザインやパーツ試作、簡易金型製作、生産治具製作、小ロット生産まで幅広く活躍します。
※MDX-540の本体価格です。

MDX-540S

精密な切削加工を実現する高精度モデル。 治具製作や小ロット生産に最適。
MDX-540のワイドな加工サイズと使いやすさはそのままに、切削精度を一気にグレードアップ。精密ボールネジを採用し、バックラッシュを大幅に軽減。切削物の嵌合精度が高いため、固定治具や検査用治具の製作や小ロット生産に最適な切削加工を実現します。

さまざまなリアルマテリアルで切削加工を実現

アルミ POM ABS 真鍮 MCナイロン 木材 ケミカルウッド アクリル など

外観デザインからパーツ試作に活躍

切削方式を採用し、ケミカルウッド、ABSなどの樹脂からアルミ、真鍮といった軽金属までさまざまな素材に対応。実際の製品と同じ材料を試作に利用できるので最終製品に近い状態での確認が可能。

SRP Player

MODELAシリーズでおなじみのCAMソフトウェア「SRP Player」を標準付属。わずか5ステップの対話形式で加工設定が完了。わかりやすい画面ではじめての方でも迷うことなく、簡単に加工データを作成できます。また加工設定の自由度が大幅に向上し、ドリル加工やツールパスのバリエーションなども新たに追加されたことで、より効率的に高品質な加工データを作成することができます。

NCコード対応

MDX-540では、NCコードに対応。工業高校、高等専門学校、大学などの教育機関では、NCコードを使用した機械工作を学ぶツールとして活用いただけます。

切削加工による高品質な美しい仕上がりを実現

本体剛性の強化をはじめ、一枚板テーブルの採用、内部演算処理の改良、スムージング性能の向上など、全身をグレードアップ。 曲面はよりなめらかに美しく、仕上げ加工の手間も軽減。大型NC加工機などにも採用されているACサーボモータとDAC-FFPで、トルクと速度を常に最適な状態にコントロール。高速かつパワフルな切削加工を実現します。

誰もがすぐに使いこなせる、 ユーザーフレンドリーな操作性

よく使う機能をコンパクトに集約したハンディパネルを装備。見やすいLCD画面とロータリーハンドルで、本体を正確に制御。さらにVPanelも搭載。パソコン画面上のわかりやすいアイコンで、ATCユニットのマガジン設定やツールの着脱などがスムーズに行えます。

多彩なニーズに対応する充実のオプションツール

ツール交換の手間を軽減する「ATCユニット」や、4面加工が可能な「回転軸ユニット」をご用意。フルオートで効率的な切削加工を実現。さらに、高精度な加工に最適な「Tスロットテーブル」、安全面に配慮した「セーフティカバー」、「専用スタンド」などで、快適な作業環境が構築できます。

3つの「R」でお客様をサポート

事例や課題解決など、ビジネスに役立つ情報が得られるクリエイティブセンター、製品の操作やソフトウェアの習得をサポートするアカデミー、長期間安心して製品をお使いいただくためのアフターケアまで、当社独自のサポート体制でお客様をバックアップします。

ご購入についてのお問い合わせはこちらから

製造工程から探す